農林水産省への花セラピー

 

【 農林水産省への花セラピー】
花セラピストインストラクター 三浦美里 作

 

花セラピーの見えない心の意味を重んじながら
「花の心をデザインとして見せる技術」を持つ
インストラクター

彼女から「花セラピストとして花セラピーを生ける」
を学ぶ、多くの花セラピストがいます。

テーマ:新しい扉を開く花セラピー
桜 目覚め
ラナンキュラス(橙) 背中を押してくれる
ガーベラ(黄) 活気を引き出す
スイートピー(紫) 迷いを解消する
コデマリ      周りとの調和を大切に
ドラセナ(緑)   リラックス効果

目覚めを意味する桜、春のお花のラナンキュラス、
スイートピー、コデマリを使い、
新年度に向けて一歩踏み出す花セラピーです。

作品制作過程の動画⇒こちら

農林水産省HPで紹介されています。こちら!

皆さんも花セラピストインストラクターになりませんか!

関連記事

  1. 農林水産省への花セラピー「絆を深める花セラピー」

  2. 農林水産省への花セラピー 幸福感・温かさの花

  3. 農林水産省玄関への花セラピー

  4. 農林水産省×国際花と緑のセラピー協議会

  5. 農林水産省への花セラピー「責任感ある人へ贈る花」

  6. 農振水産省への花セラピー コミュニケーション力を高める