農林水産省×国際花と緑のセラピー協議会

 

国際花と緑のセラピー協議会は
農林水産省玄関に花セラピーアレンジを展示し
国の方針の花き振興を応援しています。

2015年4月20日の花セラピーアレンジ
癒し・セラピーの花(花セラピスト2級より)

 

カーネーション(愛知県)   癒し効果の高い花
サンダーソニア(千葉県)   個性を発揮できる花
ブルースター(高知県)    深い感情を癒す花
トルコ桔梗(高知県)     ネガティブな感情を浄化
ブプレリュウム(愛知県)   心が明るくなる
ゴットセフィアナ(マレーシア)リラックス効果

解説
作品左の位置は心の内面を表し、この位置に癒し効果の高い
カーネーション、ブルースターを挿す
同じく癒し効果の高いサンダーソニアを高く挿し癒しの
メッセージをより強調
作品右下は葛藤を意味する位置。ここに浄化を意味する
白いトルコ桔梗を挿し
作品全体に明るいグリーンのゴットセフィアナと
ブプレリュウムを生けて、やわらかくまとめあげました。

花セラピストコースでは、癒しのテーマに沿って
全体的に花をもっと低く生け、丸や曲線を意識して
生けますが、多くの人々が出入りする広い空間である
農林水産省本館の玄関への花セラピーであるため
花の長さを楽しめるサンダーソニアを高く生けることを
意識しました。

3月の花セラピーは「アクティブ・元気」でしたが
今回のテーマと比較してご覧いただくと、より花セラピーの
特長が分かるかと思います。

このように、花セラピスト2級コースでは
花で様々な心の状態になれるスキルを身につけます。

お花でセルフコントロール、お花で心のマッサージを
身につける「自分癒し」が2級コースの中心的内容となります。

国際花と緑のセラピー協議会は、新しい花の魅力を発信し
花と緑で日本を元気に!そして、世界へ発信します!

どうぞ、よろしくお願いします。

 

一般財団法人
国際花と緑のセラピー協議会
代表理事 青山克子

関連記事

  1. 農林水産省への花セラピー 幸福感・温かさの花

  2. 動画で見る花セラピー 約3分の動画

  3. 農林水産省への花セラピー「責任感ある人へ贈る花」

  4. 農林水産省×国際花と緑のセラピー協議会

  5. 農林水産省玄関への花セラピー

  6. 農林水産省への花セラピー「絆を深める花セラピー」